2017/03/18

Singen0.2



デモを見る

ワンショットを量産するためのシンセサイザーです。より細かな調整が可能となったエンベロープとオーバーサンプリングが追加されました。

Randomを押すとパラメータがランダムに変わって音を探すことができます。気に入った音はSaveで保存できます。

2017/02/12

Blenderでアニメーション


Blenderでアニメーションを作りました。

2016/11/29

ECAC



遊んでみる(github.io)

ECAFMのWebAudio移植版です。変調がうまくいかなかったので音程を変えて重ねるだけに変更しました。

Firefoxでは設定によってはプチノイズが乗りますが、エイリアシングのおかげで派手な音が出せます。Chromeでは落ち着いた音が出ます。

作り終えてから"synthesizer cellular automata"とGoogleで検索をかけたところ、同じ発想で作られたThe Infamous Cellular Automaton Synthというシンセサイザーを見つけました。LV2という形式のプラグインのようです。


2016/11/27

ECAFMのWeb版



デモを見る(github.io)

Elementary Cellular Automatonを利用した加算合成+FMシンセサイザーです。

2016/11/18

Singen0.1



使ってみる(github.io)

ワンショットを量産するために作った、簡単なエフェクト付きのFMシンセです。

2016/11/01

SingenBD2



デモを見る(github.io)

バスドラムを量産するシンセサイザーです。

2016/10/28

SinChord


デモを見る(github.io)

複雑なコードをつくるシンセサイザーです。FL StudioのMiscellaneous Functions -> Echo delay / fat modeで似たような音が作れます。